テクノリサーチのサービス 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

サービス

ホーム > サービス > テクノリサーチのサービス

テクノリサーチのサービス

様々な調査目的に応じた調査方法をご提案致します。

主題・動向調査

貴社の新規開発テーマに関連性が強い特許情報を収集し、
貴社に合った技術内容別に分類仕分け(コーディング)して報告します。
他社の出願している技術や権利存続状況を把握することで、貴社における研究開発戦略に活用することができます。

調査費用例「調査対象国:日本」×「調査分野:制御」=¥400,000(母集合600件の場合)

主題・動向調査 -img-

広い海(知財情報)の中で、欲しい魚(関連性が強い特許情報)が多く存在する場所を重点的に網(検索式)で漁獲(母集合を作成)する。

侵害防止調査(クリアランス調査)

貴社の開発途中または販売中の製品に関連する特許情報を収集し、
技術内容別に分類仕分け(コーディング)して報告します。
報告した抽出特許の請求項を確認していただくことにより、貴社製品の侵害判断を行うことができます。

調査費用例「調査対象国:日本」×「調査分野:制御」=¥600,000(母集合1000件の場合)

侵害防止調査(クリアランス調査) -img-

広い海(知財情報)の中で、欲しい魚(関連性が強い特許情報)が存在しそうな
複数の場所を広く網(検索式)で漁獲(母集合を作成)する。

無効資料調査

貴社において開発途中または販売中の製品に対して、
障害となる他社特許を無効化するために有効な資料(特許・非特許文献)を収集し、
障害特許の対象クレームの各構成要件と、抽出した文献の開示事項を対比させたクレームチャートを作成して報告します。

(弊社の無効資料館では、カタログ、ハンドブック、便覧等を独自に収集・所蔵しております)
クレームチャートはインパテック株式会社の商標です。

調査費用例「調査対象国:日本」×「調査分野:制御」=¥570,000(母集合800件の場合)

※上記費用は特許文献調査の場合の費用であり、非特許文献調査費用は含まれておりません。

無効資料調査 -img-

広い海(知財情報)の中で、狙った魚(無効化する為の情報)が存在しそうな
複数の場所を網や釣り(検索式)で漁獲(母集合を作成)する。

新規性調査

これから出願しようとしている発明や、審査請求予定の出願において、
新規性・進歩性などの特許性要件を有しているか否かを判断するための資料を調査し、報告します。

調査費用例「調査対象国:日本」×「調査分野:制御」=¥60,000(母集合100件の場合)

新規性調査 -img-

広い海(知財情報)の中で、狙った魚(発明技術)が存在しそうな場所を
ピンポイント(検索式)で釣る (母集合を作成する)。

SDI調査

主題・動向調査や侵害防止調査をした後も継続的な調査(SDI調査)を行うことで、
最新の特許情報から他社の重要特許にいち早く気づくことができ、研究開発・製品開発へフィードバックできます。


電話でのお問い合わせ [受付時間] 月曜〜金曜 9:00〜18:00

  • [東京]

    TEL:03-3251-8800
  • [名古屋]

    TEL:052-212-7271
  • [浜松]

    TEL:053-461-3377

メールでのお問い合わせ